Wデンタル

特徴

Wデンタル > 特徴

特徴

専門分野を軸とした質の高い診療

Wデンタルの歯科医師は以下の認定資格を有しています.
また歯科衛生士は日本歯周病学会に所属しています. Wデンタルは各専門分野を軸とした質の高い診療を心掛けています.

  • アメリカ歯科補綴専門医 アメリカ歯科補綴専門医とは、歯科医師となった後、アメリカ歯科医師会より認可されたプログラムで3年課程の専門医教育を受け、臨床に従事し、修了した者に授与される資格です. 専門分野は、審美・美容、クラウン・ブリッジ・義歯、また、かみ合わせや顎関節治療などで、失われた歯の機能や外観の回復を行います.
    アメリカ ワシントン州シアトルにあるワシントン大学歯学部で修了した日本人としては二人目で、さらに同校で歯科用セラミックスに関する研究で学位を取得、大学院を卒業しました.
  • 日本スポーツ協会公認スポーツデンティスト 日本歯科医師会および日本スポーツ協会が主催する養成講習会を受講、修了した歯科医師に授与される資格です. アスリートのパフォーマンス維持向上や外傷、歯の損傷に関する治療やスポーツマウスピース作製などを行います.

より良いケア・治療

いらっしゃる方々の口腔の健康とウェルビーイングのために歯科医師、歯科衛生士とコーディネーターがサポートします.

適切な治療には、精密な検査とそれに基づいた診断、治療計画が必要です.
虫歯や歯周病だけでなく、かみ合わせ、歯並び、顎関節症や口腔癌などの疾患についても調べます.
また、口腔内外写真やレントゲン撮影を行い、診断や説明に利用します.

二大疾患である虫歯と歯周病の主な「原因」はプラーク(歯垢)です. 虫歯や歯周病はあくまで「結果」であり、「原因」を解決することなく「結果」を治療すれば再発し、治療を繰り返すことになります. したがって、「原因」であるプラークを出来る限り少なくする「プラークコントロール」を優先し、予防することで再治療をなくし、健康な状態を維持します.

信頼度の高い器材と治療法を採用して、堅実・丁寧に治療します.
また、優れた歯科技工士の方々と共同で、最新技術を用いた精密で機能的な治療物を提供します.

衛生的でプライバシーに配慮した環境

当施設を安心して、また安全にご利用いただけるよう次のような対策を講じています.

  • 混雑を避けるために完全予約制としています.
  • 施設内はスリッパでなく、ご自身の履物のままご利用いただけます.
  • 各入り口に足踏み式の手指消毒アルコールをご用意しています.
  • 待合ホールでも、ポーチまたは車中でもお待ちいただけます.
  • 診療スペースへは中からでなく、外のポーチからお入りいただきます.
  • 診療スペースは衛生面とプライバシーに配慮した個室となっています.
  • 治療で使用する所はビニールを被せ、治療毎に廃棄しています.
  • コップ、エプロン、グローブも使い捨てです.
  • ヨーロッパ基準クラスSおよびBに適合した減菌器を導入し、交叉感染を防ぎます.
  • 歯を削る器具を含め、治療で使用するものは毎回交換、減菌します.
  • 飛沫・粉塵を口腔外サクションで吸引して感染を防止します.

治療を受ける方と提供する私たちとの相互理解

治療を受ける方と提供する私たちとの双方が同じ目的・目標を共有することが大切だと考えています.
治療方針に加えて、お一人おひとりに適した治療計画を呈示しますので、十分にご検討ください.
ご理解・同意を得た上で治療を開始します. 一方的に治療をすることはありません.
なお、歯科医学的な観点から妥当でないと考えられる場合には、ご希望に添えないことがありますので予めご了承ください.

グローバルスタンダード・バイリンガル対応

日本とアメリカの大学を卒業し、専門医資格を有する歯科医師が歯科先進国のスタンダードとハイクオリティーを提供します.

日本語はもちろん、英語でも対応します.